大学新入生

ワクワクドキドキの新生活が待っています

2月に入ると、日もだいぶ長くなります。

 

それだけでも春が近いことが感じられますよね。

 

「冬来たりなば春遠からじ」です!

 

センター試験が行われた旨テレビニュースで見ると、国公立大学の2次試験がこれからだと強く、思います。

 

受験生達にとっては春はまだまだ先のこと、でしょうか。

 

でも、晴れて「サクラサク」となったら、ワクワクドキドキの新生活が待っています。

 

もちろん、そのまま高校生の時の延長で実家からキャンパスに通う人も多いでしょうけれど、故郷を離れて一人暮らしを始める人もいますよね。

 

そうなると合格を喜ぶのもつかの間、今度は引越し準備を早々に開始しなければならず、にわかに慌ただしくなっていきますよね。

 

春の到来

 

彼らの中には引越し自体が初体験という人も少なくないと思います。

 

どんな引越しになるでしょうね。

 

学生宿舎などが用意されている学校ならばさほどではないかもしれませんが、住まい探しもしなければならないとなると、結構大変ですね。

 

特に遠距離引越しであれば、どうやってそれをするのでしょう?

 

学校が手伝ってくれるといいのですが、その辺の事情はどうなっているのでしょうね?

 

万が一、自分でなんとかしなければならないとしても、今の時代はネットがありますから、いろいろ実家にいる内に情報は取れますよね。

 

引越しは単身パックなどを利用するといいですね。

 

結構リーズナブルなプランが探せると思います。

 

業者は数社を比較して決めるといいですね。

 

もしかしたらお母さんが一緒に引越ししてくれるかも?

 

別れる時、寂しいですね。

 

でも、ワクワクの新生活が待っていますから!

春!大学新入生の一人暮らしシーズン関連ページ

未成年者でも引っ越し業者と契約できるの?
未成年の場合でも、引っ越し業者と契約は問題なく行えます。引っ越し料金の支払いさえ保証されれば、年令などの条件は加味されません。賃貸住宅に入居する際の身元保証が、そのまま引っ越し契約の保証になっているためと思われます。
賃貸契約のときに必要な「連帯保証人」とは?
入居者が家賃の滞納、設備の破損といったトラブルを起こしたとき、連帯保証人にも弁償の義務が生じます。拒否権もありません。連帯保証人は、頼む場合も頼まれた場合も、責任の大きさを考慮すべきです。
一人暮らしにかかる初期費用はどれくらい?
自分で引越しを考える人は、一人暮らしの初期費用も気になりますよね。一人暮らしを何処で始めるかによっても初期費用は違います。また男性か女性かでも住環境を考えたら変わるでしょう。まず一人暮らしを始めるには…
荷造りするだけでもかなりのエネルギーを費やす…
「引越し」には、どちらかと言うと良いイメージを持っています。ちょっと大げさですが、引越しをすることによって人生をリセットできるような気がするからです。ところで、年度初めではなくとも、引越し後の生活はいつでも新生活であると言えますよね。ただ、荷造りするだけでもかなりのエネルギーを費やします
敷金・礼金・保証金……、どんな支払いなのかを知っておこう
入居時に支払う敷金は、家賃の滞納にあてたり、部屋のクリーニングなどに使うお金です。礼金は大家さんへのお礼ですから、戻ってきません。西日本では敷金と礼金をまとめて、保証金としておさめます。
猫と一緒に引っ越しするときの注意点いろいろ
猫は環境の変化が苦手なため、引っ越しは準備期間からストレスを感じる可能性があります。猫グッズは極力動かさない、当日は使い慣れたおもちゃと一緒に一室に閉じ込めておくなどの対策が必要です。